パリ・東京生活          旅行気分と幸せ探しを心がけながら送る私の日記


by mimoringk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Gainsbourg Vie Héroïque

映画公開初日に映画を見に行くのは人生で初めてだったかも知れません。

ゲンスブール役の俳優が決まったというニュースを見たのは随分前だったけど、
それからずっと心待ちにしていた映画Gainsbourg Vie Héroïqueを観ました。
c0176981_6492424.jpg
目が似てた。それってすごい。
でも、もうちょっとだけ体重を増やしてくれたらもっと似てたんじゃないかなあ・・・

ゲンスブールに関するものを観られるだけで幸せ!というつもりで観に行った
この映画ですが、ゲンスブールへの愛情がとても感じられるものでした。
いろいろな方法で、誰が観ても彼を憎めない愛すべきキャラクターとして描いている
ところが良かったです。

ジュリエット・グレコ、フランス・ギャル、BB、ジェーン・バーキン、バンブー、
みんな綺麗でした。ものまね大会か、とツッコミたくなる場面もあったけど
ファンである観客にとっては楽しい時間だよなと思いました。

特にレティシア・カスタ演じるバルドーのメイクがそのまんまで、角度によっては
ものすごくそっくりでした。動きも可愛かった。

楽しみにしていたボリスヴィアンとの出会いも少し描かれていました。
そっくりさん勢揃いの中、ヴィアンだけは全く似ていなかったので、ものすごくびっくり
しましたが、二人の場面は観ていて嬉しかったなあ。

ゲンスブールが生きている間に一度で良いから会ってみたかったなあ。
もうそれが出来ないから残念。
もし自分が男だったら、髪型と服装とジタンを真似してたんだろうな。

ゲンスブール好きのフランス人には残念ながら会ったことがないので、
どんな人たちが見に来るんだろうか?と思っていましたが、他の映画同様
とくに変わりはありませんでした。
席はほぼ満席でした。

ワインを開けている瞬間、美味しいレストランで注文してから料理が運ばれてくる瞬間と
同様に、映画館での予告編が終わり本編の映画がまさにこれから始まるぞという瞬間は
とてもわくわくうきうきします。
時間は切り取れないけれど、「これから始まる何か」を具体的に意識できる瞬間
だからでしょうか。
映画はフィルムセンターで観ることが多いので、予告編後のわくわくは久々でした。
[PR]
by mimoringk | 2010-01-21 07:23 | イベント
ブリュッセルに行った時に入ったけれど、パリでは初めてのLe Pain Quotidien
お昼ごはん。
住んでいるアパートの近所にも一軒あって、週末はお店の入り口に人だかりが
できています。大人気みたい。
今日はボンマルシェのそばの店舗にお友達が連れて行ってくれました。

c0176981_637019.jpg
c0176981_6381536.jpg

[PR]
by mimoringk | 2010-01-20 18:35 | レストラン

小さな贅沢

学校のそばに大好きなパン屋さんがあります。
お昼にはいつもいつも行列が出来ています。

6区にあり、サンドイッチも具沢山なのにリーズナブル、そして
なにより美味しい!!
ランチボックスに入ったパスタやお肉料理などもあって温めてくれるので
暖かい季節には近くのリュクサンブールに持って行って食べたいな。
サンドイッチ以外ではタジンヌ(6ユーロ)がお気に入りです。
ケーキも可愛くて美味しい!
c0176981_814987.jpg
サーモンのサンドイッチとレモンタルト
美味しくて安くて、他のパン屋さんのサンドイッチは食べれないかも・・・

petit luxe
rue de Vaugirardにあります。
rue de Cassetteとリュクサンブール公園そば

今日はそのパン屋さんの隣にあるレストランでお昼ごはんを食べました。
中はつながっていて出来上がったばかりのサンドイッチなどが運ばれて行きます。
今まで来なかったのが残念!
c0176981_815479.jpg
鶏のロティ、エストラゴンソース 12.5ユーロ
c0176981_8171933.jpg
食いしん坊のためのカフェ 2.5ユーロ

今度はワインを飲んで、デザートにケーキも食べるぞ。
パン屋さんもレストランもとっても感じが良いっていうのもポイント高いです。
[PR]
by mimoringk | 2010-01-19 08:23 | レストラン

2010年はどんな年

c0176981_7171518.jpg

2010年に突入してからもう2週間以上も経ってしまいました。
寒いのにも慣れたけど、やっぱり緑と太陽のあるリュクサンブール公園を
早くまた歩きたいなあ。

ところで、パリに来てから、もともと好きだったミネラルウォーターがさらに
好きになりました。
いろいろな種類があって、味も「え?なんだこれは!?」と声が出るくらいに
明らかな個性を持っているのもあって面白いです。
そして日本よりも安い。
[PR]
by mimoringk | 2010-01-18 07:24 | こんにちは

ある日の晩ごはん

近所のrue de Rambuteauには数種類のお惣菜屋さん、パン屋さん、お肉屋さん
などがあるおかげで美味しいものを食べるのはとても簡単です。

中でもcharcutier MUNOZが気に入っています。田舎風パテやリエット、ハム、数種類の
サラダ、まだ試していないけれどクスクスもあります。
店員さんはいつも丁寧で親切です。
c0176981_8304435.jpg
今晩買ったのは、中央にある鶏のゼリー寄せといんげんのサラダ

久々に作ったトマトスープにはズッキーニを入れました。
今日はコンソメ味だけど、中華風の味付けにする時もあります。
最後にお酢を入れるのが好き。

にんじんスティックの横に沿えてあるマヨネーズは、お店の人がくれました。
美味しかった。

charcutier MUNOZ
33,rue Rambuteau 75004
[PR]
by mimoringk | 2010-01-17 22:29 | おうちごはん

メトロの入り口

Abbesses駅のメトロの入り口
c0176981_7275119.jpg

Sentier駅
c0176981_7293422.jpg














c0176981_7301662.jpg

[PR]
by mimoringk | 2010-01-13 13:24 | 見つけたもの